サッカー

実録!DAZN(ダゾーン)をJリーグを見るために契約した体験記

Jリーグファン(セレッソ大阪)として長年お世話になったスカパー!から悲報が届く

「2017年シーズン Jリーグ戦の放送・配信」 についてのお知らせです。
スカパーは、2017年シーズン以降の放映権を獲得した会社と、これまでどおりスカパーで放送できるように交渉を続けてまいりましたが、成立に至りませんでした。

2016年12月15日 

この悲報以降、スカパー!はどうにか2017JリーグYBCルヴァンカップの放送権を勝ち取ったのだが、肝心のリーグ戦の放送はしない状態となった。

しかし、スカパー!はJリーグを諦めた訳ではなく、天皇杯も放送するし、各クラブを応援する番組やJリーグやクラブのビジョンを語り合うJリーグラボなど、リーグ戦以外の部分で日本のサッカーを支えてくれることも表明している。

Jリーグ戦以外の、これまでご視聴いただいてきた試合・番組をこれからも可能な限りお届けしてまいります。2017年シーズンも天皇杯を放送していく予定です。ほかにも、「Jリーグラボ」「クラブ応援番組」といったJリーグ関連番組をより充実させ、日本サッカーの礎となるユース・育成年代も積極的に取り上げてまいります。

以下スカパー!HPより画像引用

でも、こうなるとしかたがない。。。私は最高の週末をもたらすリーグ戦が最も好きなのでJリーグの放送権を獲得したDAZN(ダゾーン)と契約するしか選択肢はない。

そしてこの度、いよいよDAZN(ダゾーン)との契約に踏み切りました。

いざDAZN(ダゾーン)との契約

リーグ開幕の1ヶ月前。DAZN(ダゾーン)との契約の時。なぜ1ヶ月前か?

理由は2つある。

まず、ニューイヤーカップが見れる。Jリーグ開幕前の腕、いや足試しとしてのカップ戦が見れる。出場するクラブは限られるが開幕まで待てない自分にはありがたい企画。シーズンオフでもサッカー見るなら今契約すべきと思った。

そして、もう1つのポイント。それはDAZN(ダゾーン)は1ヶ月無料。今、申し込むと2月28日以降が有料となる。Jリーグ開幕戦は無料で試せるというわけだ。

上記2点より今が申し込みには最適と判断しこの度申し込みを行った。

契約前にDAZN(ダゾーン)の評判を調べる

こんな時は生の声の収集が最も役に立つ。生の声ならTwitterが有効。ダゾーンで検索してみる。

クレジットカードが無いと契約できない。支払いはカード払いしか対応していないのです。


無いなら楽天カードとか作るしかないな。


画質はスカパー!ほど良くないが試合が見れないよりマシだと判断。背番号が認識できるレベルなら大丈夫と思った。

画質や滑らかさについては辛い評判が多いなぁ。でも試合を見る選択肢はDAZN(ダゾーン)しかないので割り切って契約することにした。

いざ契約

契約に必要な物は【メールアドレス】【パスワード(自分で決める)】【クレジットカード】のみ。

契約は一瞬で5分もかからずにできるぞ。契約すればパソコンでもタブレットでもスマホでも、メールアドレスとパスワードを入力すれば視聴できる。

DAZN(ダゾーン )にアクセスして

サインインを押して

メールアドレスとパスワードを入力するだけ。アプリもあるからスマホなどからも手軽に見ることができるぞ。

契約した感想

私の家はケーブルテレビ回線を利用したネット環境でそこからWi-Fiで飛ばしてる。ニューイヤーカップは問題なく見れているが、シーズン開幕しても滑らかに映るのかは心配。

今から心配しても仕方ないので無料期間でいろいろと試そうと考えている。場合によっては通信速度の早い契約への変更も必要になるかもしれない。でも、それは今悩んでも仕方がないことだと割り切る。

DAZN(ダゾーン)のメリット

ここでは前向きにDAZN(ダゾーン)になったメリットをまとめます。

チャンネル権からの解放

我が家ではスカパー!は1台のテレビでしか見ることができなかった。そのためタイムリーに試合が見れなかった。

スカパー!にはオンデマンドがありスマホでは見れたが画面が小さい。タブレットはfireタブレットがあるがスカパー!オンデマンドはなぜか見れなかった。

Fire タブレット 8GB、ブラック

しかし、DAZN(ダゾーン)はfireタブレットで見れる。これは大きい変化だ。家族のいない部屋にこもりJリーグを見る。最高の環境が手に入ったと思っている。

私はパソコン、タブレット、スマホでDAZN(ダゾーン)が見れるようセットした。これで開幕の準備はOK。

スカパー!のように簡単に録画はできないが見逃し配信が30日間までは行われる。Jリーグファンにとって30日間もあれば十分である。

尚、fire tv stickを使えばテレビでも観戦できるようだが機動力がないので今は不要と判断した。

Fire TV Stick

安い

DAZN(ダゾーン)は月1750円(税別)。初期費用も要らないしスカパー!より断然安い。なんならスタバでコーヒーのみながらWi-Fi借りて観戦しようかなんて思うレベルだ。

今後サービスが向上する予感

こんなニュースがある。
DAZN、Jリーグ中継の詳細発表、カメラ増設やハイライト。見逃し期間延長も検討。
カメラを9台使い、スロー撮影も使いより臨場感のある放送をする意向とのこと。これは楽しみです。

DAZN(ダゾーン)とJリーグとの契約は10年間で2100億円。これだけでも感謝だから文句は言えないけど、素晴らしい映像の配信に期待してます。

沢山のスポーツが見れる

競技を書き並べるのがしんどいぐらい沢山のスポーツが見れる。知りたい人はこの方のブログにうまくまとめられてるから読んで
暇なときに他のスポーツをザッピングする楽しみがあります。

まとめ

ネット環境がないと見れないけど、安いし今後サービスも向上するし、何よりJリーグはここでしか見れない。

だからDAZN(ダゾーン)を今から試してみよう。開幕に備えよう。待っているのは最高の週末と信じて。

おわり。