『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』61人ご利用中! 友だちに追加

セレサポ交差点 ホンマに待っとるで

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

はい、今回もセレサポ交差点です。
懲りずに読んでください。

サポーターの生の声ですから。
今回は大阪府のringring02さんからのお便りです。
タイトルは「復活を期待している」です。

□□□
ヤンマーの頃には釜本が、2002年には森島が、かつては香川、乾、清武の所属したチームが、J2にくすぶっていてはアカン。

柿谷、山口、杉本ら、日本代表に呼ばれてもおかしくない選手が在籍していて、それでもJ2に止まっているようではアカン。

フロントはチームビジョンをしっかりともって、良き指導者を連れてきて、一体感のあるチーム作りを復活させて欲しい。

クルピの時代のサッカーは、見ていて本当に楽しかった。
選手の役割が明確で、チームが一つになって躍っていた。

当時と選手のレベルが大きく劣っていることはない。
育成も悪くない。
足りないのは、一貫したチームビジョンと、それに相応しい指導者の選択だと思う。

J1で優勝を争えるセレッソの復活を期待している。
選手のメンツは揃っているのだから。
待っとるで。
□□□

ホンマに待っとるでですわ

セレッソのベースは名門のヤンマー。
釜本がいたんだよな。

そんな昔の話をするなと言われそうだが、間違いなくセレッソには名門の血が流れているんだ。

セレッソ・アイデンティティ 育成型クラブが歩んできた20年


なのに今はくすぶり中。
良いことよりアカンことが沢山。

何よりお便りにあるようにビジョンが見えないのが不安になる。
何を目指して試行錯誤しているのか分かれば、辛さも乗り越えられるのに、それが見えないのでサポーターは不安で仕方ない。

理想のチーム作りへの苦難の道なら共に励まし合い歩けるのに…。
早く、将来を語れる指導者が出現してほしい。

アカン、アカンだけではアカン。
早く、夢への地図を完成させてほしい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。