『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』61人ご利用中! 友だちに追加

セレサポ交差点 栄光を取り戻す

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

セレッソサポーターの声を届ける「セレサポ交差点」。
この企画は人気があるのでしょうか?
分かりませんが届いたメッセージはガシガシ紹介していきますよ。

私にできること。
それは情報発信なのだ!

今回のお便りは、まゆみママさんから。
大阪生まれ、大阪育ちの人です。
タイトルは頑張れセレッソ。

□□□
大阪生まれ、大阪育ちでずっとセレッソ大阪を応援しています。
主人と娘と一緒に年に2回ほどはスタジアムにも足を運んでいます。
練習場である舞洲にも何度も行ったこともあります。

セレッソは現在はJ2ですが、いつか必ず再びJ1に上がれると信じています。
柿谷選手や杉本選手がセレッソに帰ってきてくれ、チームの雰囲気自体も悪くないはずです。

過去には香川選手や清武選手など、現在海外で活躍している選手も多数輩出してきたセレッソ。

またJ1にあがって優勝争いに食い込むチーム力はあると思います。

また栄光を取り戻す日をずっと夢見ているので、一戦一戦大事にして頑張ってください。
□□□

一戦一戦大事に栄光の日へ

セレッソ大阪と言えば、海外へ選手が飛び立つ育成のイメージ。
チーム自体はあまりパッとしないなぁ。

今のチームを良く見ればJ1にいてもおかしくないと思う。
柿谷や杉本、丸橋に山口…多くの選手はJ1でもそこそこ戦える能力があると思う。

育成のセレッソが順調に伸びれば、栄光の日を目指しても恥ずかしくないと思う。
それだけの育成の実績もある。

やっぱりJ1に居て、欲を言えば優勝争いをしないと面白くない。
海外に選手を送り出したチームがJ2に居てはカッコ悪い。

そのためにも、一戦一戦を大事に。
本当にそう思う。

一戦一戦を大事に…「ローマは1日にしてならず」という言葉を思い出したわ。

この言葉の意味は、繁栄したローマ帝国は築くまでには約七百年を費やし、繁栄の裏には長い苦難の歴史があった。
決して短期間で完成するものではない例えになる。

セレッソもそうなんだと信じたいな。
セレッソは1日にしてならず。
育成と一戦一戦を繰り返し繁栄する。

とにかく、プレーオフは勝ってくれ。
繁栄の始まりは、まずJ1から。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。