『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』61人ご利用中! 友だちに追加

2016年J2セレッソ大阪勝負の4月へ

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

J2の2016年シーズンが開幕し、早くも1ヶ月が経ちました。

セレッソ大阪は現在、5戦4勝1分の勝点13の2位につけています。ここまでは順調とは言いませんよ。

あえて「why 桜の戦士、なぜ全勝して無いんだよ」と言いたい。サポーターには怒られるがシーズン通して全勝はぶっちゃけ無理と思っているが、4月に入るまでは全勝してほしかった。

なぜなら、4月はジェフ千葉(4月3日H)と清水エスパルス(4月9日A)との連戦が待ち受けているからだ。

別に負けるとは思ってないよ。ここで叩いて楽になろうかと思っているよ。でも、でもな…勝点と自信はより高い状態で挑みたかったんだ。

念のためだよ、念のため。勝点たんまりカバンに詰めて、いざ出陣な気持ちでいたかった。勝つから問題ないけど、気になるんです。

ジェフ千葉

ジェフは今は7位だけど、まだ始まったばかりで順位はあてにならない。ジェフの怖さは今シーズンに19人が新加入したマジで本気な姿。

積極的な選手入れ替えで昨シーズンとは別のチームになっている。この生まれ変わった所に怖さを感じています。

松本山雅にも勝ってるし、ただ生まれ変わったわけではない。確実に強くなっている。

2016-03-29_11.35.57

前節のザスパクサツ戦は0ー0で引き分けたが一方的にゲームを支配、ザスパクサツを圧倒したとJ2ハイライトで見た。

調子も上がってきている。生まれ変わったチームの連携も高まりつつある。これは驚異を感じずにはいられない。

ジェフ戦はセレッソホームだし、絶対に勝っておきたい。セレッソだって生まれ変わった。昔の仲間も昇格のために集まった。ザスパクサツには勝ったしな。

清水エスパルス

ジュビロの次はエスパルスがライバルに。ややこしい相手がまたJ2に降りてきた印象です。J2に来ても主力選手は維持、間違いなくJ2のレベルではないチームと思う。

順位は現在9位であるが、前節は山形に勝利し調子は上向き。何より怪我で出遅れていた鄭大世が実戦復帰。

2016-03-29_11.40.30

私はピンと来ないけど(エスパルスサポーターおこらないで)一部では、鄭大世の怪我が治り復調すれば、エスパルスが無双する説もあり、あなどれない状態になっています。

大前や鄭大世がいるけど今年のセレッソの守備力も捨てたもんではない。失点はコーナーとPKのみで、まだ流れの中では失点して無いもんね。

とにかく4月入っての連戦は重要

なぜ、こんなに私が4月を重要視するか、それは、度々お世話になっているULTRAZONEさんで順位の推移を確認した結果あることを思ったからです。

私の理想はセレッソには昨年のジュビロのように常に上位で推移しつつ、最終的には大宮のように1位で独走してほしい。

大宮は圧倒的であったがリーグ前半は足踏みした。それは避けたい。ジュビロのようにしたたかに大宮のように圧倒的にJ1に昇格してほしい。

それが想いであり、願い、そして最低限果たすべきことと思う。

2016-03-29_14.32.18

つまりは最初から独走希望。だから4月を勝ちきる必要がある。独走につまずきは要らない。

さぁ、4月だ桜満開といきますか。

スポンサーリンク
日々慕情という個人的な日記も書いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。