『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』61人ご利用中! 友だちに追加

10倍楽しむ2015年10月25日セレッソ大阪対カマタマーレ讃岐の見方

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

J2第38節。セレッソ大阪対カマタマーレ讃岐が2015年10月25日(日)にセレッソ大阪のホーム、キンチョウスタジアムで行われます。キックオフは16時の予定です。

セレッソ大阪は前節でザスパに破れました。順位は4位のままではあるが、2位ジュビロと3位アビスパが勝っているため、自動昇格が困難になりました。

残り5試合、セレッソはどんなモチベーションを見せてくれるか、底力見せてもらいたいです。

そんな微妙な精神状態のカマタマーレ戦の試合の見方を考えてみました。

セレッソ大阪が勝つためには

カマタマーレの失点のほとんどはセットプレーとクロスからです。

一方、セレッソの得点源はセットプレーとクロスから。普通に見ると得点する上では相性が良いです。

セレッソはセットプレーを大切に集中する必要があります。でも、最近のセレッソは丸橋にしろ、玉田にしろ、相手を脅かすようなキックができていない点が気になります。

もっとショートコーナーやニアからすらすような変化を付けても良いかもしれません。蛍のミドルもありです。

セットプレーが武器だった頃のセレッソが復活するかが注目のポイントです。

また、エジミウソン使うん?これだけは気になってしゃーないです。

セレッソが負けないためには

カマタマーレはJ2残留に向けモチベーションは高いです。一方、セレッソは自動昇格が事実上なくなり、メンタル弱り中です。

カマタマーレはガツガツくるでしょう。こぼれ球を必死に拾うでしょう。

セレッソは中途半端なポジショニングは避け、守る時は全員で守らないといけません。しんどい時は全員で力を合わせる。

チームスポーツの基本に立ち戻り、プレーすることが重要と思います。

こんな感じで観戦しよう

セレッソは元気か?プレーオフに向けてモチベーションは維持されているか?傷心してないかが一番気になります。

いつものハツラツとしたセレッソが見れたら幸せです。カマタマーレなんかに負けているようじゃ、この先不安でしゃーないです。

セレッソの息を吹き返すような試合が見れると信じて観戦したいです。

未来は続くことの証明を体現してくれるかに注目です。

スポンサーリンク
日々慕情という個人的な日記も書いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。