セレッソ大阪

セレッソ大阪の本 返り咲くために闘う桜の戦士たち

本屋さんをプラプラしているとある本に目がとまりました。

「フットボールサミット 第30回  セレッソ大阪返り咲くために 闘う桜の戦士たち」

たまらず買ってしまいました。買ってよかったと思います。この本の素晴らしさを紹介します。

セレッソ大阪のフットボールサミットの素晴らしさ

タイトルが響く

「セレッソ大阪返り咲くために闘う桜の戦士たち」素敵なタイトルでセレッソサポーターの心に響きます。なぜ心に響くのか分析します。

返り咲く…この本を見つけた当時、セレッソは何よりJ1に帰ることが夢であり、サポーター含めた目標でした。

桜の戦士…セレッソ大阪にとっては特別な言葉で親しみがわき思わず手に取ってしまいます。日本代表のサムライブルーみたいなもの、なでしこみたいな感じです。

タイトルにサポーターの大好きなキーワードが満載な本、買わずにはいれません。

表紙がカッコイイ

どうだ。真剣な山口蛍がこっちを見ています。これは買いでしょう。セレッソサポーターなら素通りは不可能なカッコよさです。

黒とピンクからなる表紙のデザインはコレクションにも最適な完成度です。

IMG_20150905_121316

内容が充実している

この本は約230ページあり、そこそこ分厚いです。読みごたえがかなりあります。

IMG_20150905_142112

写真や広告だらけでなくしっかり文章で選手やチームの話が載っています。お店でパッと見ただけで内容が充実した良本だと分かりました。

サッカーの無い休日にゆっくり読みたい一冊です。

話題が広い

本の内容は目次を見れば分かると言います。この本も目次を見て買おうと判断しました。

IMG_20150905_142243 IMG_20150905_142255

選手の話はもちろん、監督、クラブ、セレッソブーム、育成、と話題豊富な構成になっています。

人は選手、監督、サポーター、時代は過去、現在、未来、とセレッソの全てが網羅されている目次でした。素直に楽しめ、セレッソのこと深く学べます。

フットボールサミット(第30回) [ 『フットボールサミット』議会 ]

価格:1,404円
(2015/9/5 14:45時点)

セレッソサポーターなら大切に読みたい永久保存の一冊といえます。

おわり。