セレッソ大阪専用ブログ作りました。ココから飛べます。
手作り犬ごはん

手作り犬ごはんレシピ!牛レバーのポトフの作り方(画像入り)

我が家には犬がいる。食べることが唯一の生きがいのような犬で、かなりの食いしん坊犬だ。

家族が立ち上がれば、いつもエサがもらえるんじゃないかって、期待の仕草をみせる。そんな奴だから、たまにはドッグフードじゃない美味いものを手作りして食べさせてやろうと思った。

キクゾー
キクゾー
手作りしたの?
セレッソマン
セレッソマン
健康にもいいし、愛情込めて手作りしたよ

今回、美味いものとして思いついたメニューは…。「牛レバーのポトフ」。いつも乾いたもの食べてかわいそうだし、健康にも良さそうだから決めた。

完成後、犬は一気に満足気に食べ、皿をなめまわした。大成功!そんな「牛レバーのポトフ」の作り方を今回説明します。

用意する材料

我が家の犬は小型犬の中では大きい部類。9kgくらいあります。材料は犬のサイズに合わして加減してください。

用意するのは、たまご、大根、トマト、牛レバー。

たまご 1個
大根 80g
トマト 小さめ1個
牛レバー 180g

材料を切る

たまごは固ゆで卵にしてみじん切り

ゆで卵は黄身まで固くしたいので時間は多めにゆでます。
水からたまごを入れ、沸騰してから12分ほどゆでます。ゆで終わったら殻をむき、みじん切りにします。

ゆで卵はみじん切り

 

大根は薄いいちょう切り

大根は皮をむいて、小さく薄いいちょう切りにします。大きいと食べにくいので小さくて薄くしないといけません。

大根80g
いちょう切り

薄く小さく

 

トマトは犬の1口サイズに切る

トマトは犬の1口サイズに切ります。煮るととろけますが考慮は不要。犬に食べ物のビジュアルは関係ないので食べやすさ優先です。

トマト

小さめ1個

1口サイズ

カット

 

牛レバーも犬の1口サイズに切る

牛レバーも犬の1口サイズに切ります。レバーは煮ると固くなりますが犬は肉を消化するのは得意なので問題ありません。

牛レバー

180g

1口サイズ

カット

 

材料を煮込む

水320ccを沸騰させ、ゆで卵を除いた材料を全て投入します。そして6分ほどゆでます。
大根の硬さが気になる場合は大根のみ柔らかくなるまで別ゆでしましょう。

味付けは不要です。犬に砂糖や塩分の追加は不要、健康に影響が出ます。具材の風味そのままで美味しいと感じます。

ゆで卵以外

を沸騰した

水320ccへ

煮込む

6分ほど

 

仕上げ

煮込んだ材料を冷ましたら、みじん切りにしたゆで卵を乗せて完成です。スープが多いと感じたらゆで卵を乗せる前に調整しましょう。

スープの量を調節
冷まして

みじん切り

ゆで卵のせ

完成!

手作りの感想

材料をカットして煮るだけなので簡単。味付け不要。料理が苦手でも作ることができました。

犬は大喜び。レバーの風味とスープが少し入っていることが新鮮だったに違いない。

セレッソマン
セレッソマン
ちなみに参考にしたのはコチラの本です。レシピがたくさん載ってます!

獣医さんが教えるかんたん、安全、そしておいしい! 手作り愛犬ごはん

簡単なのに犬が喜ぶ手作り「牛レバーのポトフ」。ぜひお試しを!