ブログ

【ブログの成果】ブログ全然書いてない影響2018年10月

0

2018年10月。ここ1ヶ月以上まったくブログを書きませんでした。夏のあつさにバテて、やる気がつきた…というのが本音。ブログ体力が枯渇中です。

ブログを書かなかった10月のPV数は17,800。

必死に書いてもPVは20,000くらいのブログなので読まれた回数的には影響がすくないといえます。

11月からのブログ運営

まだ、やる気は出ませんが少しずつブログを書こうとしています。しかし、新たな記事を書くまでの気力はまだ出ません。

そんな時にやることは次の3つ。

ブログのデザイン変更

やる気の出るオレンジ色って検索してみつけたオレンジ色へ変更。

あとはすこし記事カテゴリーの分け方も見直しました。

過去記事のリライト

過去の記事を見直して、気になるものは少し内容に修正をくわえました。

ブログにとってリライトは重要で過去記事に鮮度をあたえることができ、古いまま廃れていくことがなくなります。

また、過去記事を見直すことはグーグルにやる気を伝えることができる(そう信じてる)と考えています。

新たな記事を書けない時でも、大切な過去の記事は修正できる。コツコツとすすめています。

過去記事の削除

たまに発作的に過去記事をガサッと削除するのですが、今回も捨てました。

70記事くらいでしょうか。

現在の記事数は約200。全盛期は約400はあったので半減です。投稿より削除する数が多いどうしようもないですね。

私はブログにとって記事数は大切ではないと思っています。大量に記事を削除してもPVはへらなかった経験があります。

少数精鋭の記事でがんばればよいのです。

ポイント

ブログに疲れた?ならば過去記事をメンテナンスしよう

今後は少しずつ記事を投稿してこう

これからは少しずつ記事を投稿していきますよ。

このブログって何なのかあらためて考えた時、「自分を解放するもの」だって感じました。

記事を再度読んでみると個人的ですが自分を解放した時の記録が大半をしめていることに気づいたのです。

楽しくて心が解放されたり、自然にいやされて解放されたり、すきなこと書いてるけど残る記事は解放された出来事ばっかり。

セレッソマン
セレッソマン
きゅうくつな時代、いかに自分を解放できるかが重要やな

自分が解放された事柄を記事にして、読んだ誰かの助けになれば。そんな気持ちで書いていこうと思っています。

11月はどうなるか、また成果を記事にしていこうと考えています。

0