ブログ

JINへ変更!ブログデザインを変えるメリットは4つある

ブログのデザインを変更しました。ストークからJINへの変更です。

JINの良さはコンテンツマガジン機能。カテゴリーを3つトップページにボタンで載せ、簡単に記事を抽出できるようになります。コンテンツマガジン機能により私の雑記ブログもスッキリしました。

私の場合は「セレッソ大阪」「外で遊ぶ」「家で楽しく」に分け、ボタンを押すだけで関連した記事に行けるようにしました。これまで雑然としていたカテゴリーがシチュエーションごとに整理できました。

JINの使いやすさ、着せ替えできるデザインの自由度はいうまでもなく優秀であるため。今回はブログのデザインを変更するメリットについて紹介します。

ブログモチベーションが上がる

ブログを一番見ているのは間違いなく作者。つまり私。ブログのデザインを変更すると気分は大きく変わります。

例えるなら部屋の模様替え。家具の配置を変えるだけで気分は向上し新鮮な気持ちになります。そして観葉植物でも置こうかと前向きな気持ちにもなります。

ブログのデザイン変更にも同じ効果があります。気分一新。やりたいことも増えてきます。純粋にモチベーションが上がります。デザインを良くしたのだから更に良くしようという気持ちがわいてきます。

昔からモチベーションが下がったりマンネリ化してくるとブログのデザインを変えてきました。その度にやる気が回復する。ブログのデザイン変更には精神的にも効果があるんです。

アクセスアップへ過去記事を見直すきっかけとなる

ブログのデザイン(テーマ)を変更するとできることが増えます。簡単に吹き出しをつけたり、ボタンを設置したり。その点JINはストークより手軽に機能を使えるので重宝します。

できることが増えると過去の記事を書き直して充実させようというきっかけになります。また、カテゴリーの分け方、整理にも同時に取り組むようになります。

この過去記事の書き直し、整理はアクセスアップにつながるメリットがあります。無駄な記事を消し、情報不足の記事に追記をして充実させる。リライトと無駄な記事の削除はグーグルに歓迎されアクセスは増えます。

私は過去に287記事を一気に削除したことがあります。その後、アクセス数はアップしました。時間が経つとノイズになる記事って沢山あります。

でも過去記事を触る作業はとても面倒です。記事数が増えないためブログが成長している実感がないためです。だならいつも後回しになります。

そこにブログのデザイン変更は有効です。過去記事まで触るきっかけになります。新しいクローゼットを買ったから、いらない服を整理する感覚です。

デザイン変更は見た目のチェンジだけでなく、アクセスアップにつながるきっかけとなります。

ブログが継続できるようになる

ブログのデザイン変更にはテーマを手に入れるの必要があります。テーマは無料と有料がありますが、有料テーマをおすすめします。

テーマ自体の完成度は有料の方が高いですし、何より「お金を使う」ことのプレッシャーがブログ運営にはプラスにはたらきます。

お金払ったんだからもっと続けよう。がんばろうと思えます。つまりテーマに合わせて継続する気持ちも買ってるんです。

無料テーマがダメとはいいませんが、有料でプレッシャー感じながらブログする方が将来の投資になると思います。ブログは続けてなんぼ。ブログで一番難しいのは継続です。充実したブログライフには有料テーマに変えるという考え方もありだと思います。

ブログに愛着がわく

ブログテーマを変更すると次の悩みは色です。ブログの画面を何色にしようかと悩みます。青で誠実感を出そうか。オレンジで元気よくいこうか。黒で力強さをアピールするか。

悩んだ結果、ブログに愛着がわきます。悩み抜いて買ったクツのように大切にしようと思えます。どこを歩こうかとワクワクします。

見た目が変わるだけじゃなく、その裏には悩み抜いた気持ちと愛情があるんです。テーマを変えるとより愛着が高まる。これもテーマ変更のメリットです。

ブログテーマ変更のメリットまとめ

メリットは4つです。ブログしてるけど最近気がのらないって人、デザインを変えることをおすすめします。

  1. モチベーションが上がる
  2. アクセスアップへ過去記事を見直すきっかけになる
  3. ブログが継続できる
  4. ブログに愛着がわく

おわり。