日記

生活を変えるおすすめの本、「ぼくたちは習慣でできている」の感想

0

最近、長時間移動する用事があり久しぶりに本を読みました。読んだ本のタイトルは「ぼくたちは習慣で、できている」です。

ずばり読んでよかったと言える本でした。今回は選んだ理由から感想まで記事にしますね。

ぼくたちは習慣で、できているを選んだ理由

私が本を選ぶ時の順序

選ぶ手順は2つです。

  • タイトル
  • 文章の分かりやすさ共感性

タイトルを見て

今回は習慣がメインテーマの本でしたがタイトルを目にするまで習慣という言葉は頭から消えていました。

でも、本を見た時に「たしかにそうだよなぁ」と思いました。習慣の大切さに心当たりがある自分がいました。

プールに通っていた時、通勤経路にあるプールを利用していました。必ず会社帰りにプールのある駅で降り、プールへ通うことを繰り返しているうちにプールに行くことが自然になりました。習慣になったことで何年もプール通いが続きました。

犬を飼った時もそうでした。早起きが苦手なのに犬がいるだけで必ず朝に散歩に連れて行くようになりました。二度寝する前に犬と目が合うと「散歩に行かなきゃ」と起きるようになりました。

食後にすぐ皿を洗うのもそう、風呂に入ったらすぐに風呂を洗うのもそう。朝、新聞を取りに行くのも…。

ぜーんぶ、習慣になったから続いたことなんです。習慣にしてしまえば何も感じず継続できる。1日の行動の多くは習慣から成り立ってるなぁと思いました。

そんな想いから習慣についてもう一度考えてみようと「ぼくたちは習慣で、できている」を手に取りました。

文章を読んで

私が本に求めるのは分かりやすさと共感しやすさです。そのため本を買う前にパラパラと読みます。

今回の本は文章が分かりやすい。一部のレビューでは文章の表現がくだけすぎているようなことを書かれていましたが、私には親しみやすい文体でした。

もともと読書は得意でなく、難しい言い回しをされると頭に入らない私には程よい表現でした。ブログから派生したような雰囲気がありネットをよく眺めている人には違和感がない文章だと思います。

また、共感もしやすいものでした。私が本で一番嫌いなのは上から目線で押し付けてくるような書き方。少し違うんだけどなぁと思っているのに高圧的に話を進められると読む気がなくなります。疲れてきます。その点、この本は押し付けてこないので楽だと立ち読みの時点で感じました。

僕たちは習慣で、できているの感想

内容は人それぞれに感じ方があるので細かくは書きません。私が感じたことだけ少し書きます。

一番重要に感じたこと

習慣は繰り返せるようになって初めて習慣になったと感じられます。言えば上手く回せてなんぼ!なんです。

実際は習慣にしたいと思ってもならないことが多い。その解決策を文章で改めて教えてくれました。

習慣へのきっかけに重要なのは「トリガー」なんだと。

振り返れば私の習慣にもトリガーがありました。プール通いの時「通勤途中で下車」というトリガーがありましたし、「犬が待ってる」というトリガーがあるから散歩に行けます。

「食後」というトリガーから皿を洗い。風呂上がりの「体拭いた」というトリガーから風呂を洗います。

トリガーを機に流れるようにやりたいことを済ましています。習慣にはトリガーが必要なんです。通勤ついででないとプールは面倒だったし、食後でないと皿を洗う気にならない。いきなり風呂を洗おうとも思わないし行動にも移せない。

トリガーを意識、用意することで習慣化できる可能性がある。これは大きな学びでした。なんとなく感じていたことでも文章で読むと整理できて身に沁みます。これぞ本の良い部分ですね。

この本の良さ

読書が苦手な人には是非読んで欲しいと思います。自己啓発的な本ではかなり読みやすい部類と思います。

読書が苦手な私が助かったこの本の良いところは3つあります。

  • 文章表現が分かりやすい。
  • テンポが良い。
  • よく調べて書かれている。

文章が分かりやすいと気持ちよく読めます。テンポが良いので「くどく」なる前に話が終わるので疲れません。よく調べて書かれているので説得力があります。

一気に読み終えることができ、素直に読んでタメになったなと感じれます。浅く気持ちよく読みたい、読書嫌いな人には最高に良いと思います。
〈↓アマゾンで本を見てみる↓〉

ぼくたちは習慣で、できている。

さぁどんな習慣を得よう

私の場合は「早起き」の習慣が一番欲しいです。ワールドカップの時、3時に起きてテレビ観戦できた。あの時の朝の時間の充実ぶりが忘れられない。朝に時間の余裕があるって最高の1日のスタートだと思っています。

早起きのトリガーはきっと早寝だろう。22時に寝れたら5時に起きれそうな気もする。では22時に寝るためのトリガーはなんだろ。風呂を上がったらすぐ寝るとか?そんな風に考えるとなんだか面白い。

習慣を組み立てていく。そんな発想が私には必要だと感じています。時間は繋がって流れている、時間を大切に習慣を上手く使っていきたいです。

おわり。

0