『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』65人ご利用中! 友だちに追加

火曜日の好きなテレビ番組はセブンルールと世田谷ベース

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

日本にてテレビの実験放送が行われたのは1939年3月。それから約80年たった今、私たちは当たり前のようにテレビを見ています。

テレビに時間を取られるのは好きではないため、私はもっぱら録画して番組を見ている。

私が録画するテレビ番組は2つ。いずれも火曜日の23時スタートで重なる。その番組とはセブンルール世田谷ベース。毎週録画するよう設定しています。今回はなぜそれらの番組が好きなのか考えていきたいと思います。

セブンルールが好きな理由

番組としてはドキュメンタリーです。主人公は決まって女性。頑張って働く人、活動する人にスポットをあてます。

がんばってる様子を追いかけながら本人のこだわりを7個紹介する流れで、その7個をセブンルールとしてルール1からルール7まで説明していきます。

まぁ情熱大陸のようなイメージです。でも、私は情熱大陸は見ていない。その違いは何なのでしょうか。

おそらく、セブンルールの魅力はオシャレで軽い作りにあります。番組はオレンジ色でオシャレっぽく元気が出るデザインです。主人公も女性でどこかオシャレ。

密着時間は明らかに情熱大陸より少なく偉業を達成するよりも日々の充実に重きを置いている点に親近感を感じます。

女性に密着しているセブンルールから見れば、おっさんの私は視聴者のターゲットではなく、関係無いっちゃ関係ない。それどころかおっさんが見ている時点でやや気持ち悪い…でも負けずに見ています。

番組の軽い感じ、女性が主役で感情移入しにくい、全体的にゆるい構成、これらの要素が重なって非常にボーッと見るのに適してます。

火曜の少し疲れた週前半の夜にボーって見れる番組がある。癒しに最適です。内容的には7つのルールには影響を受けませんが、たまに出てくる良い言葉を男のおっさんなりに解釈してモチベーションに繋げることもあります。

性別問わず人が何を考え、何をエネルギー源として頑張ってるか知るのは有意義だなと感じます。がんばっている人から元気をもらえる気もします。よって録画して見てしまうのです。

世田谷ベースの好きな所

この番組は所ジョージが好きなことをやるだけの番組。車やバイク、果物むいたりギター弾いたり。まぁ好きなことをされています。

この番組って良い意味でくだらないです。私のアンテナに引っかかるのは10回に1回くらいです。ほとんど興味のないことを放送しているけどたまに「おっ!」と思うこともあります。衰えた好奇心の中で「やってみたい」と思うことに出会えることもあり毎週録画に至ります。

所ジョージファンなら毎回楽しいんだろうなって思います。私の場合は所ジョージよりも所ジョージのやることに興味があって、好みが合う回がある度にこの番組はおもしれえなと思い直すわけです。

きわめて録画向きの番組です。再放送は多いし、飛ばしたい部分も沢山ある。でも自分が食い入る瞬間があるからこの番組好きなんです。その感覚は宝探しに似ています。

やっぱテレビは録画がいい

セブンルールも世田谷ベースも私から見れば良い意味で無駄が多い。無駄を早送りしたらあっという間に終わります。普通に見たら1時間半ほどかかりますが、早送りすれば45分もあれば終わります。

見たい番組の見たい所だけ見る。そんなテレビライフを送っています。番組を作っている人には録画とか早送りとか申し訳ないけど録画してまで見ているという点でお許しください。

なんだか火曜日の23時が忙しい。けど楽しみ。そんな話でした。

おわり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。