『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』61人ご利用中! 友だちに追加

2018Jリーグセレッソ初勝利は第5節

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

やっとリーグで勝ちました。あっセレッソ大阪の話です。セレッソ大阪は2018年のJリーグ5試合目にして初勝利。初勝利まで長かった、疲れたと同時に安心した。

ここまでセレッソの成績は…

マリノス1-1,札幌3-3,レイソル1-1,神戸2-0…分分分負。そしてようやく湘南1-2で勝利。

やっぱ勝点3ゲットは気持ちが良い。でも順位は12位で安心できないです。一敗しかしていないのに12位。どれだけ勝点3が貴重か身にしみますね。

勝っても安心できひんやん

湘南に勝ったのは勝ったけど内容的には全然安心できひんやん。危なげある勝ち方でした。

今シーズンのセレッソは基本的に迫力に欠ける。攻撃時の縦への推進力やコーナーキックでの空中戦の危険な雰囲気を感じない。

それはなぜだろうと考える。ソウザがいないから?とか1対1で勝負しないから?とか大胆なプレーが足りないから?なんて想いを巡らす。

でも単純に思うのは、素人ながらですが「パスのスピードが遅いんじゃないの?」って気持ちに落ち着く。

サイドにちらすパス、コーナーキックのボール、くさびに入れるパス。もっと速くて強いボールが良いんじゃないかって思う。セレッソはみんなトラップ上手いしもっとガンガンパスを回す、いやパスを撃っていいと思うなぁ。

パスが丁寧な方がリスクは避けられると思うけど、脅威ではない。パスの緩急をもっと激しくつけるべきじゃないかって感じてます。敵の守備スペースを開くにも、敵を消耗させるにも丁寧すぎるパスでは物足りないです。

湘南戦は勝ったけど引き分けても全然おかしくない。健勇の一発で勝っただけ。危なげある勝利でした。あの一発がなければ…考えたくない。

次節からはもっと強気なパスを。選手のポテンシャルを相互にフルに発揮させるようなチームプレーに期待したいです。

とにかく初勝利。めでたい。桜は散ってもセレッソ大阪にはこのあと満開で咲き続けて欲しい。そう思います。勝ってホッとした、さぁ次へつなごうですね。連勝に期待してます。

おわり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。