『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』47人ご利用中! 友だちに追加

サッカーシーズンオフの楽しみ

どうもセレッソマンです。サイト訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

怒涛に過ぎ去ったサッカーの2017年シーズン。我がセレッソ大阪は歓喜と共に1年を過ごしました。

セレッソはカップ戦で優勝2つとリーグ3位。理想を語れば、上を見ればまだまだ物足りないけど、総じて幸せなシーズンを送れたと言えますね。

冷静になればなるほど今シーズンは満足です。J2から上がって来た年だぜ、しかもプレーオフからの昇格の年だぜ、J1残留だけでもでかした!と言っても良いんだぜ!

サポーターとしてこの程度で満足なんてヌルい?そう言われても構わない。私はとても幸せでした。こんなに勝利の瞬間を味わえた1年、純粋に幸せでしょう。Jの歴史に名を刻んだ、誇りに思うよな。

って思うシーズンオフ。余韻もそこそこに寂しい時期となりました。試合が無いことに寂しいと思えば思うほどサッカーがセレッソがいかに自分の生活に溶け込み、最高の週末をもたらしていたのか実感しています。

そんなシーズンオフの楽しみ

シーズンオフ。私が何して過ごしているか紹介します。それは…

移籍情報眺めてる。

もっぱら「さっかりん」を見てる。

セレッソは契約更新を順調に行ってるな!えっ高木俊幸をゲットしたの?テクニックあるから路線的にはありだよなとか、個人的にフムフムとアーヤコーヤと想いを巡らしている。

楠神が日本に帰ってくる!とか昔の仲間の動向も見てて楽しい。基本幸せに解釈しつつシーズンオフを過ごしています。

サッカー界は総じて出会いと別れが突然で頻繁。クラブの運営には感情より現実が優先される「あぁこれがプロの世界なんだ」ってひしひしと思うこともある。獲得する選手でクラブのカラーやスタイルを読み取ることもできる。シーズンオフと言えどワクワクや勉強になることも沢山あります。

何よりシーズン終了と共に次シーズンの準備を行う各クラブの動向に、クラブは生きてる勝ち残るために常に必死なんだなと感じています。

そんな必死な生存競争の中、2つのタイトルを獲得したセレッソはマジでスゲーなと思ったりもして…まぁシーズンオフと言えど楽しんでいるわけです。

歴史や伝統を守りながら変わっていくクラブ。良い時もあり悪い時もある。私のくだらない人生に喜怒哀楽をもたらしてくれるサッカーに感謝ですね。

そんなシーズンオフは来シーズンに夢見て過ごしていく。試合は無いけど幸せな時でもあります。

Jの日程はFUJI XEROX SUPER CUP2月10日(土)をかわきりにリーグは2月24日(土)に開幕。セレッソはどんな姿を見せるか今から楽しみでなりません。セレッソの歴史を見届けていこう、楽しんでいこう、勝利の瞬間を味わっていこう。

そんな風に思うのでした。

おわり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。