『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち34人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

実体験!舞子駅から高速バスの乗り方

スポンサーリンク



先日四国に行くの用事がありました。車では行けない状況だったので仕方なくバスで行くことにしました。

大阪から高速バスで行く方法は大きく2つ。
梅田からバスに乗るか、電車で舞子まで行きバスに乗るかです。

梅田からバスなら3時間程度で四国に上陸。バスに座ってしまえば後は到着を待つだけで楽そうだけど…「3時間もバスに乗りたくない」が本音。バスのトイレとか行きたくないやん。そう思いました。

そう考えた場合、なるべく電車で行けるとこまで行きたいところ。だから舞子まで電車で行きました。舞子は明石海峡大橋の本州側の根元。ここからならバスの乗車時間は1時間半もあれば四国に上陸できる。いざ舞子からバスで四国へ。

舞子からの高速バスはなかなか刺激的だった。

舞子駅から高速バスに乗り換えるのは簡単。
舞子駅の上に明石海峡大橋があり明石海峡大橋にバス停がある。そのバス停から高速バスに乗ればいい。近い10分もかからない距離。

ただ、そのバス停に行く方法が刺激的。
バス停は橋の上にあるから駅から登らないと行けない。
登る方法は2つ。

エレベーターかエスカレーター。
こんなもん当然エスカレーターだろ。2階から4階に登るエスカレーターはきっとデケーはずだ。そう思った。私の冒険心をエスカレーターが刺激した。

早速エスカレーターに向かう。舞子駅からエスカレーターに行くのは簡単だった。案内看板がちゃんとある。


見えましたエスカレーター。図の通りむき出しで斜めに4階まで伸びる。


最後までエレベーターを誘う案内。いやいや、私はエスカレーターを使うから。決心はかたいぜ。
そして来ましたエスカレーター。


ナゲー、長いよー。これ、なんかすげー得した気分。
景色も見えるよー。むき出しだからオーシャンビュー。

そして、4階に到着。
4階は基本バスを待つところ。ここから大阪や神戸に行くか、淡路島や四国に行くかに分かれる。
淡路島や四国なら橋の左側に行く。明石海峡大橋の車の車線に合わして分かれる最後のフロアになる。

私は淡路島、四国方面へ。バス停は5階。あと1階上に上がる必要がある。
ここでは階段かエレベーターが選べる。
私は当然、階段を選択。
あと1階登るだけだし、エレベーターなしでここまで来たからな。

そして階段を上がる。


たった1階上がるだけなのに…
ナゲー、長いよー。

この道のりで学んだこと。
それは、明石海峡大橋はデカイということ。
エスカレーターも階段も長いよー。

そして、橋にあるバス停に到着。
世界最長の吊り橋に立った瞬間である。

舞子駅から高速バス停ならエレベーターが普通の人にはオススメです。冒険野郎はエスカレーターと階段を攻めよ。ちゃんちゃん。

るるぶ四国


おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。