Mastodon(マストドン)の影響でLINE@始めました

スポンサーリンク



最近ネット界隈でMastodon(マストドン)が話題になっている。Twitterの次に来るSNSかもしれないとザワついている。

私もMastodon(マストドン)を始めてみようかなと一瞬思った。でも、やめた。
なぜならMastodon(マストドン)は登録するとアカウント削除ができないからだ。

過去にアカウント削除(退会)できないサービスに登録して削除求めて事務局とメールでやりあった経験がある。

だからもう、不親切なサービスは軽々と登録しないでおこうと思っている。私はMastodon(マストドン)はしばらく様子見とすることにした。

でも、SNSとかまた何か新しいことしたいなぁとMastodon(マストドン)のおかげで思った。

そこで今さらだけど「セレッソマンのLINE@」を開始することにした。ファミレスとかであるLINEで友達登録したらクーポンサービスが…ってやつと同じです。

別にセレッソマンにはクーポンもないので、目的はブログの更新情報をLINEで届けることになる。
まぁあとちょっとした話も発信しようかなと思っている。
とにかくTwitterより近い関係(キモっ)になるってやつですね。

キモってなるけど、友達登録してもコチラからは誰が友達になったかは分かりません。人数しか出ないので。
ただ、セレッソマンにLINEでメッセージを送るとトーク状態になり名前だけ分かっちゃいますけど。
でもそれ以上は分からない仕組みだからキモくない。

そんなLINE@を始めたのは昨日。
ブログのトップページの上段の注目記事の所にLINE@始めた旨を掲載した。

こんな感じで。

そしてTwitterでそっと流した。
それから待つこと5時間。

友達が3人出来た!

ヨウイチロウのスタンプ送ってくれた君!
ありがとう。
配信楽しみと送ってくれた君!
サンキュー。

情報発信していると
こんなくだらないブログでも
多くの人に読んでもらいたくなる。

そして、読んでくれる人を大切にしたいと
強く思うようになる。

Twitterだけでは幅が広すぎるから
LINE@してもいいかなと思ったわけです。

そして、ちゃっかり宣伝する。
これ押したら友達になるぞーっ!
友だち追加

とにかくキモくないので「セレッソマンLINE@」もよろしくお願いします。

Mastodon(マストドン)はTwitterが流行り出した頃と同じ空気感があるらしい。
はたした流行するのかなぁ。

そんな引っかかりから情報発信を考え直し
LINE@に至ったのでありました。

おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

セレッソマンを運営。 セレッソマンブログは、セレッソ大阪を盛り上げながら自分の人生の思い出を綴るために書いている。 つまり、セレッソ系ライフログメディア(自称)らしい。 兵庫出身で大阪で生活中のサラリーマン。 初めて行ったJリーグの試合はヴィッセルだった。(これは内緒らしい…)