『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち28人ご利用中。 友だちに追加

実録!ドコモオンラインショップを使いXperiaからiPhoneへ自力機種変更した方法と結果

スポンサーリンク



私はドコモユーザーです。
愛用しているエクスペリア(Xperia Z3)の調子が悪いため機種変更しました。
今回その記録をまとめます。

今回の機種変更はドコモオンラインショップを活用し、今使っているスマホの下取りまでおこないました。
機種変更はアンドロイド機種からアイフォン7への変更。
異なるOSへのデータ移行を自分でやらないといけない。
これって貴重な体験だから記事にしました。

ドコモオンラインショップとの出会いと申し込み

機種変更する時にまず思うこと、それはドコモショップ行きたくないなぁ。
今まで機種変更はドコモショップでお願いしてきたがドコモショップはあまり好きではない。
とても待たされて時間がかかるからだ。
機種変更は1日仕事でクタクタになるイメージがある。

そこで別の方法は無いかと調べた。
するとドコモオンラインショップがあることに気づく。ドコモオンラインショップではドコモショップに行かなくても機種変更できる。

しかもオンラインショップには様々なメリットもある。
例えば、事務手数料が安い 、24時間申し込める、自宅でスマホを受け取れる等。
お店と店員の代わりをネットでやるから安くて時間の制約もないというわけです。

ドコモショップに行かなくて良い。
私にはこれが最大のメリットです。
早速ドコモオンラインショップでiPhone7への機種変更の申込みをすることにしました。

【 注意! 】
今使っているスマホが下取り対象機種なら、ドコモオンラインショップで申し込む時に下取りも合わせて申し込んでおかないといけません。
下取りのところにチェックを入れないといけません。
下取りを申し込んでおけば後日下取りキットが送られてきます。

そして、申し込みから2日後…
自宅にiPhoneが届く。
ここからの自力で機種変作業をすることになる。

エクスペリアからiPhoneへ自力で機種変更した記録

ドコモオンラインショップからiPhoneが届く、いざ機種変更開始

さぁ届きましたiPhone。
早速開封してみます。
中身はスマホと説明書類。

詳細はこちら。

衝撃吸収フィルムはドコモポイントで合わせて購入したものです。

iPhoneも来たし、さぁ自力で機種変更に取りかかろう。

1 現使用のスマホの整理

せっかくの機会だから機種変更のデータ移行前に今使っているスマホをスッキリしておこう。
中でも【電話帳と写真】は断捨離しておきたいです。

2 データ移行準備

今のスマホから新しいスマホへデータを移すには予め準備が必要になります。

例えばLINEの場合

しっかりと事前準備しようと手順にも書かれています。
LINEを移行するにはメールアドレスとパスワードの登録が必要なようで私はあわててこの時に登録しました。

データ移行したいSNSやゲームがあればよく調べた方が良いです。
新しいスマホが来たからと焦ってはいけないのです。

3 iPhoneの準備

ここではiphoneの準備手順を書きます。

まず、iPhone7へエクスペリアZ3のsimカードを入れます。
simカードを入れずにiPhoneを設定すると途中でsimカードを要求されました。

次にiPhoneの電源を入れます。
バッテリーは70%くらい新品でも残ってました。
これだけあれば作業に支障は無いです。

次からは一気に書きます。
日本語を選択する。
キーボード設定。
Wi-Fiがあれば設定する。
位置サービスをオンにする。
指紋を登録する。(とりあえず親指)
パスコードを登録(6ケタの数字)
APPとデータはアンドロイドからなので新しいiPhoneとして設定する。
AppleIDを作成する。(私は初のappleだから)
「へい、シリー」と何度も言う。
診断データを送付するか聞かれる。送信しないにした。
ホームボタンの押し心地を決める。(3だな)
表示の大きさを決める。(標準だな)

そして、「ようこそiPhoneへ」と急に出てきた。
これで終了となる。

4 データ移行

今使ってるスマホから新しいスマホへのデータの受け渡し(コピー)には、ドコモのアプリ「データコピー」が最適でした。

今使ってるスマホと新しいスマホにデータコピーアプリをダウンロードする。
そして、操作方法通りにやればデータが移せました。
簡単です40分程度でデータ移行は完了しました。

5 LINEなどの復活

LINEはAppストアから購入し(無料)ログインをする。
LINEに登録したメールアドレスとパスワードを入力すればLINEはiPhoneでも引き続き使える。

【 注意! 】
残念ながらトークの内容は消えました。
友達は消えないから大丈夫。

6 忘れてはいけないメール設定

アイフォンではドコモメールが使えるよう設定しないとドコモメールは使えないままになります。
忘れずに設定しましょう。

ドコモに下取りしてもらう

オンラインショップで申し込む時、下取りを頼むとこの後、下取りの手続きが必要になります。
その方法は以下の通りです。

1 下取りキットが届く

スマホ到着の約3日後、封筒が届きました。

封筒には本人限定の文字。
この場合は本人確認してからの受け渡しになるため、免許証や保険証などが受け取り時に必要になります。
そして受け取った荷物。

開封。
中に入っていた物。

ドコモに送るためのレターパック、緩衝材、手順書、申込書があります。

2 下取り機種のデータ削除

スマホの初期化方法は送付されてきた手順書に書いてありました。
不安でしたが説明があるので安心です。

3 発送

発送はレターパックに入れて送るのみ。
ポストに投函しても良くややこしくないです。

4 結果

後日メールにて下取り結果が届きました。

20800ポイントゲット。
意外と高く下取りしてくれました。
これで機種変更に伴う実質の負担額はプラスになった。
ありがたい。

あと、その後の準備としては充電ケーブルも合わせて用意しておきたい。
本体同梱のケーブルは1本だから。
バッテリー内蔵ケースなるものもあるぞ。
(byアマゾン)

ライトニングUSBケーブル

折り畳み式プラグ急速充電器

バッテリー内蔵ケース

ドコモオンラインショップで機種変更した感想

思ったより簡単だった。
1番の不安はスマホ本体データの移行であったがアプリが用意され問題なく行えた。
アンドロイドからiphoneでも大丈夫だった。
ただし、ゲームやラインのデータ移行はあらかじめ下調べが必要で慎重な準備が必要になります。

オンラインショップのメリットはドコモショップや電気屋さんに行かなくて良いこと。
難しい会話も無いし、1ヶ月無料のサービスに無理やり入る必要もない。
何より自分のペースで機種変更でき、時間的なストレスが無いのがありがたかった。
事務手数料も安いしね。

今後、機種変更の機会があれば必ずオンラインショップを活用すると思う。
時間とお金の面も助かりますので。

機種変更する人はオンラインショップの活用を考えてみてください。
不都合なく便利でしたよ。

おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。