ブログCEREZOMANの方針について

スポンサーリンク



ブログをやっていると
この先どうしていこうか
悩む時が定期的にある

今回、真剣にブログの方針を決めたぞ

セレッソ大阪の記事だけ書くのが正解。それは分かってる。

・セレッソマンだからセレッソ大阪の記事を書くべき

・セレッソの記事だけ書いた方がブログが強くなる
(セレッソ ブログ 検索)で上位に表示される

・セレッソ大阪という共通点の仲間ができる

・ブログは専門性を持つ方が役に立つ

だからセレッソ大阪の記事のみでブログを構成すべき。それは分かってる。
だから最近はセレッソのことばかり意識して書いてる。

だけど脱線したくなる

私の人生にセレッソ大阪は重要だが
私の人生はセレッソ大阪だけじゃない。

ブログは日常的に書きたいから
セレッソ大阪以外の記事も書きたい。
ブログはセレッソのためでもあるが
自分の記録でもあるんだ。

だからぞくに言う「雑記」を書いて
セレッソ大阪から脱線したくなる

何のためにブログ書いてたんだっけ?思い出してみる。

そもそもブログを始めたのは「情報を発信する側はどんな気持ち?」という興味からだった。

ブログには好きなことを書くのが続くコツ。
ならセレッソ大阪のことを書こうと決意した。

そして、ブログの最大の目的は
「セレッソサポーターを増やす」とした。

だから雑記を書いた。
ディズニーの話を書いた。
ディズニーの記事を読んだ人の目にセレッソ大阪が少しでも映ればサポーターになるかもしれない。
そう思った。

つまり、私のブログ方針は
雑記でもいいセレッソ大阪が広まれば
これなんだ!

方針はあらゆる記事を書いていくことにする

やっぱり方針は初心に戻りセレッソサポーターを増やすために色んな記事を書くことにした。
セレッソサポーターにはノイズになるけど「雑記」にするわ。
雑記を入口としてでもセレッソサポーターが増えるように頑張る!

なんや旅行が一個多いな…ミスった

セレッソの記事は真剣に書く。
それ以外はなるべく読む気が起こるようになれなれしく書く。


セレッソ大阪が中心にあることは変えないけどセレッソ大阪に特化するわけではない。
それがポイント。

なんやセレッソだけじゃないんかい。
おもんな。

とは言わず、よろしくお願いします。

とっかかりは何でもいい
セレッソ大阪が普及すれば。
そんな想いで書いていきます。

おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

セレッソマンを運営。 セレッソマンブログは、セレッソ大阪を盛り上げながら自分の人生の思い出を綴るために書いている。 つまり、セレッソ系ライフログメディア(自称)らしい。 兵庫出身で大阪で生活中のサラリーマン。 初めて行ったJリーグの試合はヴィッセルだった。(これは内緒らしい…)