『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち47人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

好きになった人がサッカー部でサッカーが好きになり

スポンサーリンク



どんどん届くサッカーの魅力に関するお便り。読んでいると人それぞれに様々なサッカーへの想いがあるものだなぁと思います。
今回もサッカーの魅力に関するお便りを紹介します。ではどうぞ。

□□□
もともと好きになったのは、自分の好きになった人がサッカー部で話を合わせたいと思っていろいろと勉強したのがはじまりです。

サッカーを見ているうちに、中田英寿(ヒデ)のとびぬけたセンスに惹かれて自分自身も気づいたらサッカー好きになっていました。

よく野球と比較されるかと思いますが、サッカーは90分間ずっと目が離せなくて見ていて中だるみのないスポーツです。野球のように、守りだからトイレに行こう!なんていう余裕がないのもサッカーの醍醐味であると思っています。

また、個々人がいくら技術が高くても、チームとして攻めと守りを構築していかないといけないので、試合に出る選手一人違うだけで試合の色が大きく変わるのも楽しみの一つです。

また、競技場に試合を見に行っていていつも思うのは、サポーターがとにかくアツイんです。私にはサッカーがきっかけで出会った人がたくさんいて、今ではその人たちが私の財産です。
□□□

自分の好きになった人がサッカー部で…この始まり方にメチャクチャ惹き付けられるお便りでした。
サッカーは興味がない人から見れば、何をチンタラチンタラボール蹴っとんねんと感じますがサッカー好きから見ればお便りにあるように目が離せないスポーツです。

トイレに行くと得点シーンを見逃す。これサッカーあるある。サッカーは一瞬でゴールが決まるから選手も観客も油断できない。この瞬間的なドラマがたまりません。

サッカーは11人対11人。ゴチャゴチャしているように見えますが、目がこえてくると1人1人の役割や持ち味が見えてきます。
将棋が好きな人が対局中の将棋の盤を上から見て楽しいように、サッカー好きは選手の配置を見て、なるほどなぁと思ったり攻略のスペースが見えるようになります。

また、お便りにあるように11人のうち、1人が変われば試合の色が大きく変わります。特に試合中の選手交代はその醍醐味が味わえます。

1人の選手が変わっただけでチームが勢いづき、逆転してしまうなんてことも良くあります。個人の力と11人の総合力がどう発揮されるか、そこにサッカーの面白さと不思議を感じます。それも魅力だと思います。

サッカーは熱く、一瞬で運命が決まる。試合は生き物で単純ではない。見るたびに異なるその色に私たちは魅了されているといえます。

お便りありがとうございました。
おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。