『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち47人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

セレッソ大阪2016開幕戦の結果

スポンサーリンク



絶望の90分を乗り越えて、夢の90分が到来。そう、ついにこの日が来まし。

2016シーズンの開幕です。

思えば昨シーズン終了から3ヶ月も経っていないんですね。私的には半年ぐらい待った感覚です。

どんだけ待ち遠しいんだと、寒い冬を過ごしてました。でも、ちゃんと今日は来ましたね。

シーズンオフに積極補強でJ2最大レベルの選手層となったセレッソ大阪。

開幕戦のゼルビア戦の感想を記事にします。

ゼルビア戦の感想

気になるスタメンは昨シーズンからのメンバーが4人しか残っていない。

DSC_1960

これには新戦力が良いんだなという期待と、連携は大丈夫か?という期待と不安が入り交じる。

そして試合は始まる。

前半は不安側が露出する。出したいとこに味方がいない。守りたいスペースに味方が戻らない。

素晴らしい選手たちが、ちぐはぐな部品に見えた。これはチーム完成まで時間がかかりそうだなと思った。

前半はゼルビアの猛攻を受けたが0-0で終了。

そして後半、セレッソは少し変わった。ディフェンスラインを高くし、相手の攻め込むスペースを消した。

前半はサイドに位置取っていた柿谷がトップ下の位置にドシッと陣取る。ボールが落ち着きを取り戻し、セレッソは優勢になる。

ついにその時は来た。開幕を告げ、そしてセレッソ昇格ののろしを上げる今シーズンの1点目。

コーナーから山村がヘッドで合わしての先制。今年のセレッソは高さも武器です。

セレッソはそのまま守りきり、ちぐはぐながら勝点3を奪い結果は残した形。

シーズンはまだまだ、始まったばかり。

_20160119_104742

そう、挑戦は続く。

今日は、かなり不安なチーム状態でした。美しいパスワークなんて皆無でした。

今シーズンのセレッソは勝点を取りながらチームの成長と円熟を果たさないといけない。

難しいけど、結果を残すために選手層があり、成長のために若手もいる。全てはJ1昇格、そしてJ1で旋風を巻き起こすため。

不安な船出だったけど、ドンドン強くなると信じて、今日だけは勝点3を祝いたい。

そういえば、今日はジンヒョンにたくさん助けられた。ジンヒョンは完全復活ですね。いいチームには、いいキーパーがいる。

ありがたい。ジンヒョンの存在。

とにかく、シーズンはまだまだ始まったばかり。桜の、そして私たちの挑戦は続く…がんばろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。