『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち34人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

新梅田食道街のよく焼いた天津麺

スポンサーリンク



酔ったついでにラーメン屋に行くことになりました。どこのラーメン屋が良いとか別に無かったので、何となくお店が多い「新梅田食道街」を散策することに。

大阪駅周辺は再開発でとても綺麗になりました。その中、この食道街は綺麗とは言い難く、ゴチャゴチャしていて、昔懐かしい良さがあります。

でも、基本的にはなんでこんなとこ散策してんだ?と思いながら歩きます。ラーメン屋を求めて。酔っぱらいの行動はよく分からないですね。

行きましたラーメン屋

新梅田食道街には沢山の小さな飲食店があります。食道街の地図はあるのですが、ゴチャゴチャしすぎて酔っていると読む気になりません。

申し訳ないので写真だけ撮ってあげました。

DSC_1886

食道街に入りウロつくと、ありましたラーメン屋らしき店。

その名もしんきょう。なんとも覚えにくい名前です。

DSC_1885

中にはいると、カウンターのみの殺風景な店。店員も一人。嫌な予感が満載です。

DSC_1881

でも、掲示された営業許可書は5年前のもの。この大阪駅に近い場所で5年もった店だ、大丈夫と自分に言い聞かす。

酔っても許可書を見る冷静な一面もあるんです。知らない場所はリスクとの戦いですから。

この店は殺風景な分、値段は安めです。ラーメン500円台。この値段があるから生き残ってるかもしれません。

DSC_1884

そして、注文します。なぜか、私は「天津麺」を頼んでしまいました。あのおやじに天津麺が作れるのか?と思いながら。

出てきました。天津麺。

DSC_1882

よく焼かれた玉子。とろみのないスープ。フワフワ感とは無縁の天津麺です。

一口食べます。あれっ?これはこれでありかも。ちゃんと海老も入っているし、あっさりしていて飲んだ後には丁度いい。

DSC_1883

良い意味で、それなりの場所でそれなりに生き残ってる店は、それなりの味がある。

ラーメンウォーカームック ラーメンWalker関西2016

勉強になりました。家庭的な天津麺、玉子をよく焼いた天津麺が好きな人は行ってみてください。

感動は無いけど、そこには「それなり」の良さがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。