『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち28人ご利用中。 友だちに追加

車で大阪から東京ディズニーリゾートへ行く寄り道込みの充実の旅まとめ

スポンサーリンク



2015年末から2016年始にかけて大旅行に行きました。プランは大阪から車で東京ディズニーリゾートに行くのがメイン。ディズニーランド、ディズニーシー、ディズニーランドと3日間滞在しました。

DSC_1810

行きの途中で富士サファリパークに寄り、帰りには東京の劇団四季の海劇場に寄りアラジンを鑑賞するオプション付きの行程です。

当初の予定とは異なる結果もありましたが、今回の旅で学んだコツをまとめます。

移動時間の目安と金額

大阪から東京に車で行くには8時間と考えた方が良いです。ナビでは6時間とか表示が出るけど実際は休憩も必要で異なります。

静岡に入るのが大阪から4時間後程度。足柄サービスエリアからディズニーリゾートには2時間もあれば着きます。

必要時間を頭に入れて余裕のある車旅をするのが安全には不可欠です。

PPW_burikinokuruma_TP_V1

金額的には、車で大阪から東京ディズニーリゾートに行くには、新幹線の往復代の1人分程度が必要です。

車に乗る人数が増えれば増えるほど、当然得になります。4人で行けば新幹線より7万円ぐらいの交通費メリットが出ます。これはデカイです。その分を宿や食事に投資できますから。

途中に静岡に寄ると楽

今回の旅では行きの途中に静岡の富士サファリパークに寄り、宿泊しました。

富士サファリパークの体験記事はコチラ

寄り道は思い出も増えるし、宿泊で体力も回復します。何より、朝一に東京ディズニーリゾートに入るには静岡泊は楽で便利です。

DSC_1745

宿泊はメリハリをつける

今回はスーパー銭湯の仮眠室を利用して格安で宿泊しました。風呂と寝るだけで良いならホテルでなくても泊まれると思いました。

スーパー銭湯に泊まる体験記事はコチラ

宿代を減らせば他の楽しみに投資できる。状況に応じた宿のメリハリが車旅には有効です。

DSC_1736

高速道路のサービスエリアは有効に使う

サービスエリアは車旅のお供としてとても役に立ちます。ご当地グルメは楽しめるし泊まることもできます。

高速道路を降りずに楽しめるので時間が有効に使えます。どのサービスエリアに寄るのか?車旅には重要な項目です。

全国サービスエリアをとことん楽しむ!

私は浜名湖サービスエリアでうなぎを食べました。サービスエリアでも十分に堪能できます。

浜名湖サービスエリアでうなぎを食べた記事はコチラ

また、足柄サービスエリアでは初めて高速での宿泊を経験しました。サービスエリアは24時間営業しているから便利な部分も沢山あります。

足柄サービスエリア時之栖に泊まった体験記事はコチラ

ディズニーリゾートのホテル選びはスタイルに合わす

ディズニーリゾートでのホテル選びは円滑にパークライフを過ごしたいのか?ホテル滞在を優雅に送りたいのか?で変わることを学びました。

パークライフを優先するなら、チェックインが早朝にできる。パーク行きのバスが早い時間にある。低層のホテルがエレベーター待ちの時間が少ない。等の観点で選ぶのが良いです。我が家ではパーク&ファウンテンテラスホテルがお気に入りです。

ホテル滞在を重視するならホテルの設備を重視するのが良いです。大浴場があり、部屋が広く眺めが良い、そして朝ごはんが充実している観点で選ぶのが良いです。我が家ではホテルエミオン東京ベイがお気に入りです。

基本はパークライフを重視、最終日戻るホテルは滞在を重視したホテル。という具合に使い分ければ幸せ度はアップします。

DSC_1823

ディズニーリゾートは早く行き並ぶことが重要

ディズニーリゾートでは、早くから並び目的をいち早く達成することが1日の楽しさを左右します。

理想は開園の3時間前、遅くとも2時間前に入場門に並びたいところです。ディズニーリゾートほど早起きは3文の得にふさわしい場所はないと思いました。

また、ディズニーリゾートではパーク内で食べたものも意外と思い出に残ります。できるだけ良いものを食べた方が充実します。

ディズニーランド元旦の体験記事はコチラ

2日目にディズニーシーに行った記事はコチラ

3日目のディズニーランドの体験記事はコチラ

全ての日が完全燃焼できました。素敵な思い出が沢山です。

DSC_1802

東京はコンパクトな街だから行動せよ

東京は想像よりコンパクトな街です。せっかく車で来たのだからドンドン行きたい場所に行くべきと学びました。驚くほど短時間で目的地に到着します。

私は東京ディズニーリゾートから劇団四季の海劇場へ車で行く途中に東京スカイツリーに寄りました。簡単に車で行けました。

また、劇団四季の海劇場では時間が余ったので、日テレとフジテレビに行きました。全て短時間で行けます。躊躇せずに行動することが重要なんです。

劇団四季のアラジンに行った記事はコチラ

DSC_1848

車旅の良さのまとめ

安い、自由の2点につきます。そりゃ運転手はしんどいけど、荷物は積めるし交通費は安いです。また、行きたいところに思いつきで行けるのはメリットが大きいです。

車旅最高ですね。もう車以外で東京に旅行に行く気にはならない、充実の大旅行でした。車旅に行かれる方、どうかご安全に!

大阪からディズニーへ車で行った実録記事はコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。