『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち47人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

興味がないチームが対戦するサッカーはつまらない

スポンサーリンク



昨日、ナビスコカップ決勝がありました。

私は鹿島にもガンバにも興味はないです。

でも、日本のプロサッカーの最高峰のプレーが見れる。タイトルがかかった決勝なんで面白そう。

と思い録画しました。

家の用事が終わったら、夜な夜なゆっくり見ようと思ってました。

結果…。

試合見ずに寝ました。しかも、結果は翌日にネットで調べ、録画は見ずに削除。

興味がないクラブの試合はやはり見る気がわかない

やっぱり興味がないチームの試合は見る気がしない。

何を応援するのか?

一つもワクワクしない。

まるで子供がいないのに参観日に行くような気持ちになります。

つまり、そこに愛はない。

愛がない状態でのサッカー観戦は苦痛というか、わざわざ見ようと思わない。

それが分かったナビスコカップ決勝でした。

ガンバが負けた?

セレッソサポーターの私には関係がないことです。

セレッソサポーターごときがナビスコカップ決勝を語るのもなんか恥ずかしいです。

今日はセレッソ対ロアッソ熊本

今日、セレッソは試合です。

セレッソサポーターの私には、すげー楽しみでワクワクします。

このワクワクから比べたら、ナビスコカップ決勝を見るなんてなんか…。

ハナクソです。

このワクワクが愛なんですね。

さぁ今日も気合い入れていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。