『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち34人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

10倍楽しむ2015年11月1日セレッソ大阪対ロアッソ熊本の見方

スポンサーリンク



J2第39節。セレッソ大阪対ロアッソ熊本が2015年11月1日(日)にセレッソ大阪のホーム、キンチョウスタジアムで行われます。キックオフは13時の予定です。

セレッソ大阪は前節でカマタマーレ讃岐を攻め続けたが引き分けに終わりました。

セレッソは順位は4位のままですが2位ジュビロと3位アビスパは勝ち、自動昇格はもう無理じゃねぇ?という状況です。

残り4試合、時間は残り少ない中で昇格プレーオフの準備のため、勝ちにこだわるは当然、勝ち方にもこだわってほしい。

そんなプレーオフへの準備を含めた大事なロアッソ戦の試合の見方を考えてみました。

セレッソ大阪が勝つためには

ロアッソの失点で多いのはセットプレーからです。

一方、セレッソの得点で一番多いのもセットプレーです。

つまり、セットプレーが命運を分けるといえます。

セレッソはプレーオフに向けて、セットプレーは必ず武器として確立しないといけません。

ロアッソに勝つため、プレーオフに勝つため、セットプレーを磨き、自信をつける一戦にしてほしい。

セレッソのポイントはサイドをどれだけ深く攻められるかだと思います。

マイナス方向のセンタリングは相手ディフェンスも守りにくく、またコーナーを得るチャンスも広がります。

サイドから深く。

この点を期待しながら観戦したいです。

気になるのは、またエジミウソン使うん?これだけは気になってしゃーないです。

でも、もう諦めました。プレーオフに向け早く調子を戻してくださいと暖かく見守ることにします。

セレッソが負けないためには

ロアッソは現在10位でプレーオフ出場の6位以内に向け、まだ諦めるには早い状況です。

だからロアッソのモチベーションは高いはず。

セレッソはロアッソのモチベーションにのまれないように大人な対応を心がけてほしいです。

熱くならない、相手を散らす、緩急をつける、そんなゲーム運びに期待したいです。

何より怖いのはシュート数は多いけど負けること。 セットプレーがポイントの試合だから、優勢であっても気は抜けないです。

どんな試合でも油断は禁物。J2でこれまで学んだことを発揮してほしいです。

こんな感じで観戦しよう

セットプレーやサイド攻撃はセレッソの得点源。きちんと機能するよう工夫しているか?

プレーオフに向けてどうチームを運ぼうとしているか?

何より勝つため、得点を奪うためのゲーム運びが行えているかが重要です。

セレッソが期待外れなのは、もう皆が認識している。なりふり構わずできることやってほしい。

最後にやっぱり昇格はセレッソだったか~。とジーンズが終えられるように準備が必要。

残り4試合、出来ることは何か?価値ある残り試合をすごしてほしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。