『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち21人ご利用中。 友だちに追加

寝る時と起きる時に何を想ってますか?

スポンサーリンク



ブログを書いている私はブログを読むことも好きで、更新されたら連絡があるように設定しているブログは25サイトある。

その中で特に好きなのは「茅ヶ崎の竜さん」というブログ。心の描写がストレートでついつい読んでしまう。全てを共感するものでなく、そんな気持ちもあるんだろうなと感じながら読んでいるが、どこか私を惹きつけるものがあり不思議といつも楽しみにしている。

そんな茅ヶ崎の竜さんで皆さんに紹介しておきたい言葉があったので紹介します。
その記事のタイトルは
「夜、感謝とともに寝て、朝、希望とともに起きて、ぽん酢。」
ポン酢?そこは竜さんらしさで恥ずかしさと面白さを兼ね備えた表現になるので気にしなくていいです。幸せワードの1つです。

この記事の中で竜さんはこう書いている。

なんとなく「しあわせ」ってなんだっけ、みたいな話になってね。
(省略)
「夜、感謝とともに寝て、朝、希望とともに起きる、って言葉がね……」
なんて言うんだ。

夜、感謝とともに寝て
朝、希望とともに起きる

これってすごい素敵ですよね。そんな毎日が送れたらいいよな。そんな心がけいいよなぁ。と思い今回記事にして皆さんに届けたいと思いました。

夜、感謝して寝てる?朝、希望とともに起きてる?

私は全くそんな気持ちが無かったです。
夜、こんな時間だヤベッと焦りとともに寝て
朝、もっと寝たいと思いつつ起きる
そんな毎日です。

それを
夜、感謝とともに寝て
朝、希望とともに起きる
なんて想える心が持てたらすごい素敵だと思うし、毎日が大切に過ごせると思いました。

ベースになっているのは麻生太郎の言葉らしいけど、そこは置いといて…いい言葉だなぁと思います。

当たり前のように毎日を終え、毎日を迎えているけど、本当はそれってすごい幸せでもっと感謝や希望を持つべきだなと思います。

まぁそうは言っても実際は感謝して眠るとか希望と起きるとかなかなか難しいです。そんなプリンセスみたいな感覚や心からにじみ出るものはないです。無理やりそう思うのも違う気がするし、私の心はまだまだ濁ってます。

自分には実行できない感謝や希望の話…でも、そんな言葉があると再認識しただけで心が清らかになった気がします。だから紹介してみました。

実行しようと言いたいわけでなく、心のどっかに感謝とともに眠り希望とともに起きる感覚を置いておけたら幸せですよね。平凡な毎日があることをもっと幸せに感じれたら素敵ですよね。とお伝えしておわります。

おわり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。