『友だち追加を押すとLINEに更新情報が届きます』現在友だち34人ご利用中!友だちになるとツイッターでは流さないメモ&日記サイトの更新情報が届く特典あり。 友だちに追加

セレッソサポーター視点で祝日本代表ロシアワールドカップ出場決定

スポンサーリンク



はい。昨日日本代表がワールドカップ出場を決めました。オーストラリア相手に2-0で完勝。っしゃー。

この日、仕事をさっさと切り上げて自宅のテレビ前に陣取る。6時半からテレビにかじりついたのになかなかキックオフしない。1時間ぐらいテレビの策略にハマったけどキックオフが楽しみでしかたなかった。

日本代表のスタメンを見た時は驚きました。運動量があってすばしっこいやつ重視。速さとカウンターで行くというメッセージが全開のスタメンでした。そりゃ香川と本田は出ないわなぁ、極端に振ったカウンター戦術だからそぐわない。そう感じました。

ハリルは日本の良さである運動量とすばしっこさと一体感を全て出し切って大一番に挑んだ。この勇気と日本サッカーへのこだわりはリスペクトしたい。最後に良さをらしさを披露してこい!ってか?かっけーわ。

大事な試合、普通なら経験豊富な香川や本田を選びたくなる。でもオーストラリア相手に数的優位を作って一言であらわすなら「ウザイサッカー」をするには適さなかったんだな。

ちまたではこの試合で日本代表は世代交代したとか言われてるけど違うと思う。戦術「ウザイサッカー」を覚えただけでウザイサッカーのための選手が揃ってきただけ。世代交代ではなく戦術で選手を変えているだけだなんだ。

言い方を変えるとオーストラリアには技術で圧倒する戦いかたをやめたってことになる。オーストラリアのフィジカルには技術より動きで対抗と考えたんだろう。ハリルの大胆な戦術がMVPだな。

我らが山口蛍はもう安定のサムライだな。あの運動量は調子に左右されないから計算が立つ。完全に信頼を得ている。我慢できずに残り時間10分の時ツイートしたわ。


常に夢を追い続ける山口蛍を見ているうちにサポーターも夢を叶えてもらってる。セレッソでも頼りになるし代表でも欠かせない選手。我らがセレッソの宝だな。

杉本健勇は背番号はもらえたけどベンチ入りできなかった。でもワールドカップを決める試合の時に招集され背番号をもらうなんて快挙だわ。でも大迫にはまだまだおよばないと思った。あのキープはハンパない。前線に1人置いておくだけで攻める時間が作れる。もはや日本のフォワードのイメージではない。ありゃすごい。
そんな大迫と切磋琢磨する資格を杉本健勇は手に入れたわけだから、成長なしでセレッソに戻るのはアカンで。成長という土産を持って帰って来いよって思う。

この試合を決定づけたのは井手口のゴール。この時ばかりはガンバを忘れて純粋に喜んだ。山口蛍と井手口のコンビ。大阪の選手が代表の心臓部を担うのは誇りだ。普段は敵対するクラブだけどその競争の成果が日本代表に還元されている。リーグは代表につながっていると思うとあぁサッカーって素晴らしいなぁ夢があるなぁ感動のストーリーだなぁって思う。

セレッソの卒業生やセレッソの選手たちが世界の舞台で躍動することを楽しみにワールドカップを待ちたい。




日本代表おめでとう。これでワールドカップの楽しみがまた1つ増えました。ありがとう。

おわり

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

セレッソマン

人生はREALTIME ACTION ADVENTURE!をコンセプトに自分を盛り上げるためにブログを書いている。大阪で生活中のサラリーマンでtwitterをフォローすると喜ぶ。